2017.6.27 18:16

重友、世界選手権へ充実の調整「しっかり結果残すのが目標」/陸上

重友、世界選手権へ充実の調整「しっかり結果残すのが目標」/陸上

 陸上の世界選手権(8月、ロンドン)女子マラソン代表の重友梨佐(29)=天満屋=が27日、拠点の岡山市で練習を報道陣に公開し「しっかり結果を残すのが目標。入賞できるよう頑張りたい」と意気込みを述べた。

 これまではマラソン本番前に十分な走り込みがなかなかできなかったそうだが、2大会連続出場となる今回は「距離をしっかり走り、脚づくりを中心にやってきた。粘り強く練習できた」と手応えがある。ハーフマラソン出場や米国合宿を経て英国入りする予定で「スピード練習をしっかりやりながら切れをもっとつくりたい」と意欲的だ。

 ロンドンで開催された2012年の五輪では惨敗を喫した。当時より「落ち着いて取り組めている」と自信をにじませたベテランは「今までの経験がしっかり結果につながるような走りをしたい」と言葉に力を込めた。