2017.6.26 20:22

野田英樹氏の娘・Juju、目標は日本人初の女性F1レーサー 「F1で優勝したい」

野田英樹氏の娘・Juju、目標は日本人初の女性F1レーサー 「F1で優勝したい」

父で元F1ドライバーの野田英樹氏(左)とJuju=大阪市北区(撮影・林俊志)

父で元F1ドライバーの野田英樹氏(左)とJuju=大阪市北区(撮影・林俊志)【拡大】

 自動車F1シリーズのの元レーサー、野田英樹氏の娘でフォーミュラーカーレーサーのJuju(11)=NODAレーシングアカデミー=が26日、大阪市内で行われた後援会発足記念パーティーに出席した。

 報道陣の取材に応じ「(後援会は)本当にうれしい。将来は日本人初の女のF1レーサーになって、F1で優勝したいです」と話した。

 F4レースデビューとなった4月23日にフォーミュラーU17開幕戦(岡山国際サーキット)ではF4のコースレコードを0・9秒上回る1分32秒8で優勝を飾った。

 持ち味は直線のブレーキングで「他の人より奥まで突っ込んでいける」と強調。コーチも務める父は、「自分と比べてもすごいセンス。今年中にはF3のマシンに乗せたい」と先を見据える。

 後援会の最高顧問をつとめるミキハウスの木村皓一社長は、「命に関わるスポーツ。無事に練習が終わるように祈りながら大きな看板をつけさせてもらっている」とスポンサー契約を結んだ。プロレーサーとして、多くの期待を背に世界を目指す。

Juju(本名・野田 樹潤/のだ じゅじゅ)

 2006(平成18)年2月2日生まれ、11歳。東京都出身。岡山・美作市在住。3歳でレーシングカートを始め、4歳でキッズカートレースデビュー。ビギナークラスのデビューで勝利。10歳で世界初の小学生によるフォーミュラー4デビューを果たした。1メートル40、30キロ。

  • 手前がJuju、後列左から片山義規副会長、谷畑孝顧問、萩原誠司名誉会長、遠藤利明会長、木村皓一最高顧問、グラント・ポコジャン顧問、川崎二郎・NODAレーシング名誉会長、右端が父で元F1ドライバーの野田英樹氏=大阪市北区(撮影・林俊志)
  • 左から木村皓一最高顧問、父で元F1ドライバーの野田英樹氏、遠藤利明会長、Juju=大阪市北区(撮影・林俊志)
  • 手前がJuju、後列左から片山義規副会長、谷畑孝顧問、萩原誠司名誉会長、遠藤利明会長、木村皓一最高顧問、グラント・ポコジャン顧問、川崎二郎・NODAレーシングJAPAN名誉会長、松井基安・NODAレーシングJAPANオーナー、父で元F1ドライバーの野田英樹氏=大阪市北区(撮影・林俊志)
  • 父で元F1ドライバーの野田英樹氏(左)とJuju=大阪市北区(撮影・林俊志)