2017.6.23 22:49

7連覇中の福島、予選2着で決勝へ「明日につながって良かった」/陸上

7連覇中の福島、予選2着で決勝へ「明日につながって良かった」/陸上

女子100メートル予選第1組、力走する福島千里=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)

女子100メートル予選第1組、力走する福島千里=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)【拡大】

 日本選手権第1日(23日、ヤンマースタジアム長居)女子100メートルで7連覇中の福島は、予選1組で11秒55の2着となって決勝に進んだ。市川に0秒06遅れたものの「決勝じゃないので。明日につながって良かったなという感じ。残ったからには全力で頑張りたい」と前を向いた。

 日本記録を持つ第一人者だが今季は不調。脚のけいれんなどで力を出し切れないレースも目立ち、世界選手権参加標準記録の11秒26が遠い。それでも「(状態は)悪いところはないっていう感じ」と明るく振る舞っていた。