2017.5.22 20:56

亀田興毅氏、吉田沙保里を「正直、なめていた」 レスリング対決でバック取れず 

亀田興毅氏、吉田沙保里を「正直、なめていた」 レスリング対決でバック取れず 

特集:
亀田興毅
亀田興毅氏

亀田興毅氏【拡大】

 プロボクシング元3階級王者の亀田興毅氏(30)と元2階級王者の亀田大毅氏(28)が22日、テレビ朝日系「中居正広のミになる図書館」(月曜後・7・54)に生出演。レスリング女子で五輪3連覇の吉田沙保里(34)と“異種格闘技戦”を繰り広げた。

 1対1の真剣勝負で、吉田が3回バックを取るまでに、亀田兄弟は1回でも吉田の背後を取ることができれば、100万円を獲得できるルールで1分2ラウンドの形式で行われた。

 吉田に0-1で敗れた大毅氏の後に続いて登場した興毅氏は試合前、「自信はあります。自信しかないです」と不敵な笑み。7日に行われたAbemaTV開局1周年記念スペシャル企画「亀田興毅に勝ったら1000万!」で一般公募で選ばれた挑戦者4人と3分3回のルールで対戦して以降はトレーニングをしなかったが、「きょうはベストコンディション」と自信ありげだった。

 両者ともポイントを奪えず、試合は引き分けに終わった。興毅氏は「さすが霊長類最強女子でございます。めちゃくちゃ強い。正直、なめていたけど、めちゃくちゃ力がある」と吉田の強さを実感した様子だった。