2017.5.14 05:01

ケンブリッジ、8月世界選手権の標準タイム切れず「残念」/陸上

ケンブリッジ、8月世界選手権の標準タイム切れず「残念」/陸上

10秒19で4位となったケンブリッジ飛鳥=上海(共同)

10秒19で4位となったケンブリッジ飛鳥=上海(共同)【拡大】

 ダイヤモンドリーグ第2戦上海大会(13日、中国・上海)今季4戦目で初の公認条件下のレースだったが、目標は果たせなかった。ケンブリッジは8月の世界選手権の参加標準に0秒07及ばない10秒19。フライングが続き隣の8レーンのヤング(米国)、7レーンの桐生がいなくなったなかでのレースに「気になったが自分の走りに集中しようと思った。標準タイムを切れなかったのが残念」と悔しさをにじませた。次は日本で、21日のセイコー・ゴールデングランプリ川崎に出場する。

  • 10秒19で4位のケンブリッジ飛鳥(左)=上海(共同)
  • 10秒19で4位となったケンブリッジ飛鳥=上海(共同)