2017.5.3 12:39

桐生「持ち味を出したい」 飯塚「勝ちにこだわりたい」 200メートルで初対決/陸上

桐生「持ち味を出したい」 飯塚「勝ちにこだわりたい」 200メートルで初対決/陸上

 陸上・静岡国際(3日、静岡スタジアム)男子200メートル予選で、2組の桐生祥秀(21)=東洋大=が21秒01で、1組の飯塚翔太(25)=ミズノ=が21秒02で、それぞれ午後の決勝に進んだ。

 桐生と飯塚は、200メートルでは初顔合わせとなる。決勝に向けて、桐生が「持ち味を出したい」と意気込めば、飯塚は「勝ちにこだわりたい」と意欲を示した。