2017.4.29 19:17

沙羅、競泳平井監督と萩野の話に聞き入る/ジャンプ

沙羅、競泳平井監督と萩野の話に聞き入る/ジャンプ

特集:
高梨沙羅

 日本オリンピック委員会(JOC)が東京都内で開いている来年の平昌冬季五輪に向けた研修会で29日、競泳日本代表の平井伯昌監督が講演し、戦略の重要性などを説いた。ゲスト出席したリオデジャネイロ五輪競泳男子金メダリストの萩野公介(ブリヂストン)も本番での心得を紹介した。

 萩野の「(最後に)背中を押してもらった時に覚悟が決まった」という話に聞き入ったスキー・ジャンプ女子の高梨沙羅(クラレ)は「最後までミーティングを重ねながら向かっていく絆が大事になる」と心に響いた様子だった。

 フィギュアスケート男子の宇野昌磨(中京大)は「少しでも取り入れられたら」と真剣な表情で、参加した約260選手には貴重な機会となったようだ。