2017.4.16 19:11

羽生、真央は“挑戦の象徴” 引退知った直後は「寝られなかった」/フィギュア

羽生、真央は“挑戦の象徴” 引退知った直後は「寝られなかった」/フィギュア

特集:
羽生結弦
浅田真央
モニュメント前でポーズをとる羽生結弦選手(左)と荒川静香さん=16日、仙台市

モニュメント前でポーズをとる羽生結弦選手(左)と荒川静香さん=16日、仙台市【拡大】

 フィギュアスケート男子でソチ冬季五輪金メダリストの羽生結弦選手(22)=ANA=が16日、仙台市で取材に応じ、現役引退した2010年バンクーバー冬季五輪銀メダリストの浅田真央(26)について「僕にとっては挑戦の象徴。どれだけ難しいスピン、ステップ、ジャンプをやっていても難しさを感じさせないところが素晴らしく、憧れている」とたたえた。

 現役引退を知った直後は「気持ちの底から落ち込んでしまった。寝られなかった」という。ジュニア時代、浅田を参考にして跳べるようになったトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)は今や大きな武器。「トリプルアクセルを跳べたきっかけは、浅田さんのおかげ」と感謝した。