2017.4.15 05:03(1/3ページ)

大橋悠依、日本新で初V!今季世界最高タイムに「すごくびっくり」/競泳

大橋悠依、日本新で初V!今季世界最高タイムに「すごくびっくり」/競泳

日本新記録での大会初V。笑顔のまぶしい大橋が東京五輪のヒロイン候補に躍り出た

日本新記録での大会初V。笑顔のまぶしい大橋が東京五輪のヒロイン候補に躍り出た【拡大】

 日本選手権第2日(14日、名古屋市ガイシプラザ)ニューヒロインの誕生だ! 世界選手権(7月、ブダペスト)代表選考会を兼ねた大会。女子400メートル個人メドレーで大橋悠依(21)=東洋大=が、リオデジャネイロ五輪銅メダル(4分32秒39)相当の4分31秒42の日本新記録で初優勝した。女子200メートル自由形は池江璃花子(りかこ、16)=ルネサンス亀戸=が1分57秒07で優勝して今大会2冠。男子100メートル背泳ぎは入江陵介(27)=イトマン東進=が53秒46で4連覇し、男子200メートル自由形は萩野公介(22)=ブリヂストン=が1分47秒29と平凡なタイムながら5連覇を果たした。

【続きを読む】

  • 女子400メートル個人メドレーで優勝し、表彰式で笑顔の大橋悠依=ガイシプラザ
  • 女子400メートル個人メドレー決勝、4分31秒42の日本新記録で優勝した大橋悠依の泳ぎ。上からバタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、自由形=ガイシプラザ
  • 女子400メートル個人メドレーで優勝し、表彰式で笑顔の大橋悠依(中央)。左は2位の清水咲子、右は3位の高橋美帆=ガイシプラザ
  • 男子50メートル平泳ぎで優勝し、表彰式で笑顔の小関也朱篤(中央)。左は2位の新山政樹、右は3位の岡崎晃一郎=ガイシプラザ
  • 女子50メートル平泳ぎで日本新をマークして優勝し、表彰式で笑顔を見せる鈴木聡美(右)。左は2位の渡部香生子=ガイシプラザ
  • 男子200メートル自由形で優勝し、表彰式で観客の声援に応える萩野公介=ガイシプラザ
  • 男子100メートル背泳ぎで4連覇し、ガッツポーズする入江陵介=ガイシプラザ
  • 27秒23の日本新記録で優勝し、ガッツポーズする小関也朱篤=ガイシプラザ
  • 1分57秒07で優勝した池江璃花子=ガイシプラザ
  • 1分47秒29で5連覇を果たした萩野公介=ガイシプラザ
  • 30秒66の日本新記録で優勝した鈴木聡美=ガイシプラザ
  • 女子50メートル平泳ぎで、30秒66の日本新記録を達成し、観客の声援に応える鈴木聡美=ガイシプラザ