2017.4.13 01:33

高橋、松友組らが2回戦へ シンガポールOP/バドミントン

高橋、松友組らが2回戦へ シンガポールOP/バドミントン

 バドミントンのシンガポール・オープンは12日、シンガポールで行われ、女子ダブルス1回戦でリオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)がインドのペアを2-0、米元小春、田中志穂組(北都銀行)が韓国ペアを2-1で下し、2回戦へ進んだ。マレーシア・オープンを制した福島由紀、広田彩花組(再春館製薬所)は敗退した。

 同シングルス1回戦では山口茜(再春館製薬所)佐藤冴香(ヨネックス)が勝ったが、リオ五輪銅メダルの奥原希望(日本ユニシス)は同五輪銀のシンドゥ・プサルラ(インド)に敗れた。三谷美菜津(NTT東日本)も敗退した。

 男子ダブルスでは園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)などが2回戦へ進んだ。(共同)