2017.4.3 18:28

川井、社内懇親会で金メダル持参「東京五輪を目指す」/レスリング

川井、社内懇親会で金メダル持参「東京五輪を目指す」/レスリング

ジャパンビバレッジの社内懇親会であいさつするレスリング女子の川井梨紗子=東京都昭島市

ジャパンビバレッジの社内懇親会であいさつするレスリング女子の川井梨紗子=東京都昭島市【拡大】

 昨夏のリオデジャネイロ五輪レスリング女子63キロ級金メダリストで、至学館大を卒業した川井梨紗子が3日、東京都昭島市でジャパンビバレッジの新入社員として社内懇親会に出席し「東京五輪を目指し、同じ仲間として頑張っていきたい」とあいさつした。

 練習のため入社式は欠席。懇親会には五輪の金メダルを持参し、社員と記念撮影するなど交流した。「これからは会社の名前を背負って闘う。大きな責任を感じる」と気持ちを引き締めた。

 今後も愛知県大府市にある母校の至学館大を練習拠点とする。5月のアジア選手権(ニューデリー)で、リオ五輪以来となる国際大会に臨む。

  • ジャパンビバレッジの社内懇親会で、同期の新入社員らと記念撮影するレスリング女子の川井梨紗子(前列右から2人目)ら=東京都昭島市