2017.4.1 05:00

萩野、スペイン高地合宿から帰国「『これ以上頑張ったら死ぬ』と…」/競泳

萩野、スペイン高地合宿から帰国「『これ以上頑張ったら死ぬ』と…」/競泳

特集:
萩野公介
スペインから帰国した萩野公介=成田空港

スペインから帰国した萩野公介=成田空港【拡大】

 昨夏のリオデジャネイロ五輪競泳男子400メートル個人メドレーで金メダルを獲得した萩野公介(22)=ブリヂストン=が31日、5週間のスペイン・シエラネバダでの高地合宿を終え成田空港に帰国した。昨年9月末に右肘の手術を受けた後、初の高地合宿となったが「『これ以上頑張ったら死ぬ』と、毎日思いながら泳げた」と充実の表情。日本選手権(13~16日、名古屋)は、400メートル個人メドレーなど5種目に出場する。