2017.3.18 05:04(1/3ページ)

引っ張る!飛び出す!安藤、低迷する女子マラソンの復活誓う

引っ張る!飛び出す!安藤、低迷する女子マラソンの復活誓う

安藤は髪を切り、気分一新。世界選手権でも攻めの姿勢を貫く(撮影・鈴木智紘)

安藤は髪を切り、気分一新。世界選手権でも攻めの姿勢を貫く(撮影・鈴木智紘)【拡大】

 日本陸連は17日、東京都内での理事会を経て、世界選手権(8月、ロンドン)のマラソン代表計6人を発表した。女子は既に内定していた安藤友香(23)に加え、清田真央(23)=ともにスズキ浜松AC、重友梨佐(29)=天満屋=に決定。男子は井上大仁(ひろと、24)=MHPS、川内優輝(30)=埼玉県庁、中本健太郎(34)=安川電機=が選ばれた。ニューヒロインの安藤は、低迷する女子マラソンの復活を誓った。

【続きを読む】

  • 名古屋ウィメンズマラソンで日本勢トップの2時間21分36秒でゴールした安藤友香=ナゴヤドーム
  • 世界陸上選手権のマラソン代表に決定し、笑顔でポーズをとる安藤友香=東京都内
  • 世界陸上選手権のマラソン代表に決まり、笑顔で記者会見する安藤友香=東京都内
  • 世界陸上選手権のマラソン代表に決定し、記者会見する重友梨佐=岡山市
  • 世界陸上選手権のマラソン代表に決まり、記者会見する井上大仁=長崎市
  • 女子マラソン・世界選手権日本代表
  • 男子マラソン・世界選手権日本代表
  • 女子マラソン・世界選手権の代表選考
  • 男子マラソン・世界選手権の代表選考