2017.3.12 23:04

桃野が10位、ソチ金メダルのボルティエが優勝 世界選手権/スノボ

桃野が10位、ソチ金メダルのボルティエが優勝 世界選手権/スノボ

 スノーボードの世界選手権は12日、スペインのシエラネバダで行われ、スノーボードクロスで男子の桃野慎也(ウィンコーポレーション)が10位となった。6人一組で滑る決勝トーナメントの1回戦、準々決勝を勝ち上がったが、準決勝1組で6位に終わり、7~12位決定戦で4着だった。

 男子は2014年ソチ冬季五輪金メダルのピエール・ボルティエ(フランス)が勝った。日本勢が出場していない女子はリンゼイ・ジャコベリス(米国)が2大会連続5度目の優勝を果たした。(共同)

桃野慎也の話「準決勝ではスピードをつけて、後ろから抜かそうとしたが、甘かった。6位以内を狙っていたので悔しい」