2017.3.12 20:48

トヨタ・大神、古巣との対決で気を吐く「一つ一つ階段を上がっている」/バスケ

トヨタ・大神、古巣との対決で気を吐く「一つ一つ階段を上がっている」/バスケ

 バスケットボール女子、Wリーグのプレーオフ決勝(5回戦制)は12日、東京・代々木第二体育館で第3戦が行われ、JX-ENEOS(レギュラーシーズン1位)がトヨタ自動車(同2位)を75-51で下し、3連勝で9季連続20度目の優勝を果たした。

 トヨタ自動車はJX-ENEOSの激しい守備の前に、体勢を崩されてのシュートが目立った。第1、3クオーターは得点が一桁にとどまり、反撃の糸口をつかめなかった。

 それでも4季ぶりに決勝に進んだことで、手応えも得られたシーズンだった。古巣との対決で4本打った3点シュートを全て決めるなど気を吐いた大神は「一つ一つ階段を上がっている。ここで得た経験は必ず次につながる」と力を込めた。