2017.2.26 19:15

サントリー、完勝で2次L突破に前進! エスコバルが驚異のアタック決定率77・4%/バレー

サントリー、完勝で2次L突破に前進! エスコバルが驚異のアタック決定率77・4%/バレー

 バレーボールのプレミアリーグは26日、東京・大田区総合体育館などでプレーオフの2次リーグ4試合が行われ、男子は既に突破を決めている昨季優勝の豊田合成がサントリーに0-3で敗れ、2次リーグ初黒星を喫した。レギュラーシーズン4位のサントリーは2勝1敗。ジェイテクトは、突破の決まっている東レにストレート勝ちして1勝2敗とした。

 サントリーが豊田合成をストレートで撃破した。キューバ出身の大砲エスコバルがアタック決定率77・4%と驚異的な数字をたたき出し「非常に満足している」と笑った。

 前日のフルセット負けを払拭する完勝で、2次リーグ突破に大きく前進した。サーブでエース3本を奪うなど、攻守で活躍したエースの柳田は「チーム全員が動けていた」と晴れやかな表情だった。