2017.2.25 17:37

志々目、悔しい3位「優勝を目指していたので…」/柔道

志々目、悔しい3位「優勝を目指していたので…」/柔道

 柔道のグランプリ大会第1日は24日、ドイツのデュッセルドルフで男女計5階級が行われ、女子52キロ級で16歳の阿部詩(兵庫・夙川学院高)が決勝でフランス選手に優勢勝ちして初優勝した。

 女子52キロ級で大会2連覇を狙った志々目は、準々決勝で阿部の内股に裏返しにされて一本負け。敗者復活戦を勝ち上がって表彰台は死守したが「優勝を目指していたので、3位は悔しい」と残念がった。

 16歳の阿部との対戦は「相手のペースに合わせてしまった」と主導権を握れなかったことを敗因に挙げた。それでも敗れた試合以外は「自分の柔道ができた」と前向きに話し、新鋭の優勝に「自分も刺激にして、上を目指したい」と発奮材料にした。(共同)