2017.2.20 05:01

渡辺、不得意100平で自己ベストタイ優勝!/競泳

渡辺、不得意100平で自己ベストタイ優勝!/競泳

男子100メートル平泳ぎ 59秒99で優勝した渡辺一平=東京辰巳国際水泳場

男子100メートル平泳ぎ 59秒99で優勝した渡辺一平=東京辰巳国際水泳場【拡大】

 競泳・コナミオープン最終日(19日、東京辰巳国際水泳場)男子200メートル平泳ぎ世界記録保持者の渡辺一平(19)=早大=が、100メートル平泳ぎで59秒99の自己ベストタイで優勝。強化の一環で出場した200メートル個人メドレーも2分0秒62の自己ベストで3位と好調をアピールした。前日17日に女子50メートル自由形で日本記録をマークした池江璃花子(16)=ルネサンス亀戸=は、50メートルバタフライで25秒71、100メートル自由形で54秒69で優勝し、今大会4冠となった。

 強化の一環として今大会に出場した渡辺が、100メートル平泳ぎで自己ベストに並ぶ記録をマーク。世界記録を持つ200メートルに比べて不得意な100メートルでも手応えをつかみ始めた。26日から、約3週間のメキシコでの高地合宿を経て、4月の日本選手権(名古屋)に挑む。100、200メートル平泳ぎの両種目で来夏の世界選手権(ブダペスト)代表を狙う19歳は「世界大会で金メダルを取りたい」と高い目標を口にした。

  • 男子100メートル平泳ぎで優勝した渡辺一平=東京辰巳国際水泳場
  • 女子100メートル自由形54秒69の大会新で優勝した池江璃花子=東京辰巳国際水泳場
  • 女子50メートルバタフライ25秒71の大会新で制した池江璃花子=東京辰巳国際水泳場
  • 女子100メートル平泳ぎ1分6秒53の大会新で優勝した青木玲緒樹=東京辰巳国際水泳場
  • 男子200メートルバタフライ1分54秒72の大会新記録で優勝した坂井聖人=東京辰巳国際水泳場