2017.1.9 05:01

下北沢成徳・石川真佑も歓喜!兄・祐希に「優勝連絡します」/春高バレー

下北沢成徳・石川真佑も歓喜!兄・祐希に「優勝連絡します」/春高バレー

閉会式後、笑顔を見せる下北沢成徳の黒後愛(4、右)と石川真佑(3)=東京体育館(撮影・福島範和)

閉会式後、笑顔を見せる下北沢成徳の黒後愛(4、右)と石川真佑(3)=東京体育館(撮影・福島範和)【拡大】

 全日本高校選手権決勝(8日、東京体育館)男女の決勝が行われ、女子では昨夏の高校総体を制した下北沢成徳(東京第1)が就実(岡山)をストレートで下し、2年連続4度目の優勝を決めた。

 男子日本代表のエース、石川祐希(21)=中大=の妹、真佑(まゆ、1年)は、14得点を挙げて優勝に貢献。「3年生と日本一を取れてうれしい」と喜んだ。イタリアプロリーグ・セリエAに武者修行中で、LINE(無料通信アプリ)で連絡を取り合っている兄には「優勝したよ、って連絡します」。春からはチームを背負う存在。「来年も再来年もセンターコートで戦えるように頑張ります」と誓った。

  • 下北沢成徳の選手たちは、「Vサイン」で2連覇をアピールした(撮影・福島範和)
  • 黒後は試合後、仲間に胴上げされた。エースとして、1年間チームを鼓舞し続けた(撮影・加藤圭祐)
  • 春高2連覇を達成し歓喜する下北沢成徳の黒後愛=8日、東京体育館(撮影・宮崎瑞穂)
  • 春高2連覇を達成し涙を拭う下北沢成徳の黒後愛=東京体育館(撮影・桐山弘太)
  • 第1セット、スパイクを放つ下北沢成徳・黒後愛=東京体育館(撮影・加藤圭祐)
  • 第1セット、スパイクを放つ下北沢成徳・堀江美志=東京体育館(撮影・加藤圭祐)
  • 春高2連覇を達成し手をつないで校歌を歌う下北沢成徳の(左から)椎名真子、石川真佑、堀江美志、山口珠李、黒後愛=東京体育館(撮影・福島範和)
  • 勝利の瞬間、歓喜する下北沢成徳の選手たち=東京体育館(撮影・福島範和)
  • 春高2連覇を達成し胴上げされる下北沢成徳の黒後愛=8日、東京体育館(福島範和撮影)
  • 就実を破って2連覇を果たし、選手たちに胴上げされる下北沢成徳・小川監督=東京体育館
  • 就実を破って2連覇を果たし、笑顔で記念撮影する下北沢成徳の選手たち=東京体育館