2016.12.26 05:04(1/3ページ)

最終セットで“奇跡”!東レ、ビデオ判定からの大どんでん返しV/バレー

最終セットで“奇跡”!東レ、ビデオ判定からの大どんでん返しV/バレー

フルセットの末、豊田合成を破っての優勝に大喜びする東レの選手

フルセットの末、豊田合成を破っての優勝に大喜びする東レの選手【拡大】

 バレーボール・全日本選手権最終日(25日、大田総合体育館)男女の決勝を行った。男子は東レが前回優勝の豊田合成をフルセットで下し、2007年に現在の形式になって以来3大会ぶり3度目の優勝を果たした。2セットを先取しながら追いつかれ、最終第5セットはいったん相手勝利の判定が下ったものの、チャレンジ(ビデオ判定)を有効に使って盛り返し、ジュースの末に粘り勝った。女子は久光製薬が日立にストレート勝ち。5年連続6度目の制覇を果たした。

【続きを読む】

  • 第3セット、スパイクを放つ東レ・李(右)=大田区総合体育館
  • 最終セット周南の得点経過