2016.12.11 05:01

早大、4位の呪縛解く!相楽監督「去年よりうまく進んでいる」/駅伝

早大、4位の呪縛解く!相楽監督「去年よりうまく進んでいる」/駅伝

 「第93回東京箱根間往復大学駅伝競走」(箱根駅伝、来年1月2、3日=往路107・5キロ、復路109・6キロ)のチームエントリー(全21チーム)が10日、発表された。早大は6年前に頂点に輝くも、その後は4位、5位、4位、5位、4位と負のスパイラルから抜け出せていない。今年で就任2年目となる相楽豊監督(36)は、優勝候補でもある青学大を意識することなく、チームの100%の力を出すことを目標に掲げた。「去年より今年の方がうまく進んでいる。他校がどうこうというより、自分たちの力を高めることに集中している」と冷静だった。