2016.12.6 05:00

川内、福岡国際3位「奇跡」次戦は18日防府読売/マラソン

川内、福岡国際3位「奇跡」次戦は18日防府読売/マラソン

日本勢トップの3位でフィニッシュした福岡国際マラソンでの力走から一夜明けた5日、川内は福岡市内で取材に応じた

日本勢トップの3位でフィニッシュした福岡国際マラソンでの力走から一夜明けた5日、川内は福岡市内で取材に応じた【拡大】

 福岡国際マラソンで日本勢トップの3位に入り、来年8月の世界選手権(ロンドン)の代表候補に名乗りを上げた“公務員ランナー”川内優輝(29)=埼玉県庁=がレースから一夜明けた5日、福岡市内で取材に応じた。痛みを抱える右ふくらはぎと左足首は軽傷を強調。「3番は3回目ですが、今回はトップが見えた。奇跡が起こった」と振り返った。次戦は18日の防府読売マラソンを予定している。