2016.11.7 08:47

山本が4位と健闘 NYシティー・マラソン

山本が4位と健闘 NYシティー・マラソン

ニューヨークシティー・マラソンの男子で4位に入った山本浩之=ニューヨーク(共同)

ニューヨークシティー・マラソンの男子で4位に入った山本浩之=ニューヨーク(共同)【拡大】

 ニューヨークシティー・マラソンは6日、ニューヨークの市街コースで行われ、男子は山本浩之(コニカミノルタ)が2時間11分49秒で日本選手過去最高の4位に入った。ギルメイ・ゲブレスラシエ(エリトリア)が2時間7分51秒で初優勝した。

 女子はメアリー・ケイタニー(ケニア)が2時間24分26秒で3連覇を果たした。

 車いすの部では男子の副島正純(ソシオSOEJIMA)が1時間47分53秒で14位だった。

山本浩之の話「前半は余裕を持っていけた。途中先頭と離れたところでペースが落ちてしまった。そのままいけば(2時間)10分台は出たと思う。調子が悪い時に諦めずに練習をやっていたのが、こういう結果につながった」