2016.10.23 19:43

東レ、堺など白星発進 プレミアリーグ/バレー

東レ、堺など白星発進 プレミアリーグ/バレー

 バレーボール男子のプレミアリーグは23日、大阪市中央体育館で第1節の3試合が行われ、昨季3位の東レが3-1でサントリーに勝って白星発進した。東レは途中出場したベテランのアタッカー米山、リベロ渡辺が堅実な守備で流れを引き寄せた。

 4季ぶりの優勝を目指す堺は、ビーチバレーに転向することが決まっている石島らの活躍で、JTをフルセットの末に破った。ジェイテクトはFC東京をストレートで下した。