2016.10.9 05:03

【佐野稔の舞評論】真央、筋力に衰えなし あとはジャンプ

【佐野稔の舞評論】

真央、筋力に衰えなし あとはジャンプ

特集:
浅田真央

 フィギュアスケート・フィンランディア杯(7日=日本時間8日、フィンランド・エスポー)浅田のフリーはピリッとしない内容だった。練習をしっかりできていないと伝えられていたが、その通りの印象だ。計186・16点は、昨季の世界選手権で11位相当。かなり頑張らないといけない状態だ。

 冒頭のダブルアクセル(2回転半ジャンプ)を見ても筋力やジャンプ力に衰えはないと思う。プログラム自体、大人のスケーターでないと滑れない表現力が求められるもので、大変いい。ただ、今は3回転-3回転の連続ジャンプを跳ばないと点が伸びないし、何より浅田はトリプルアクセルがないと寂しい。

 取りこぼしのあったスピンなどを修正し、あとはジャンプがついてくるかどうかだ。 (1976年インスブルック五輪代表、77年東京世界選手権銅メダリスト)