2016.10.7 20:17

日本選手権100M2位の斎藤が高校歴代3位で快勝/国体

日本選手権100M2位の斎藤が高校歴代3位で快勝/国体

 国民体育大会「2016希望郷いわて国体」第7日は7日、岩手県北上市の北上総合運動公園陸上競技場などで行われ、陸上女子A100メートルは斎藤愛美(岡山・倉敷中央高)が11秒57の大会新記録で制し、ともに全国高校総体との2冠に輝いた。

 陸上の少年女子A100メートルは斎藤が高校歴代3位の好タイムで快勝した。2位に0秒27の差をつけて悠々とフィニッシュ。日本選手権で2位に入った実力を見せつけ「大会新記録を目指していたので良かった。安心した」と笑みを見せた。

 課題のスタートはまずまずだったが、得意の後半で思うほど伸びず「もうちょっといけたんじゃないか」と内容には満足しなかった。高校2年のホープは「もっと上で戦えるように頑張りたい」と貪欲だった。