2016.10.7 20:02

江島、再び高校新記録! 日本ジュニア・ユースへ「3冠を達成したい」/国体

江島、再び高校新記録! 日本ジュニア・ユースへ「3冠を達成したい」/国体

 国民体育大会「2016希望郷いわて国体」第7日は7日、岩手県北上市の北上総合運動公園陸上競技場などで行われ、少年男子A棒高跳びは江島雅紀(神奈川・荏田高)が自身の高校記録を3センチ更新する5メートル46の大会新で制し、全国高校総体に続くタイトルを獲得した。

 5メートル10を跳んで早々と優勝を決めると、5メートル46を2回目にクリアした。沢野大地(富士通)が持つU20日本記録(日本ジュニア記録から名称変更)を1センチ上回る5メートル51への挑戦は3回とも失敗したが「楽しくやれた。自分のペースでできた」と白い歯を見せた。

 約1週間前の練習で後頭部を打撲したそうだが、影響を感じさせなかった。次は今月下旬の日本ジュニア・ユース選手権に照準を定めており「次も記録を更新して3冠を達成したい」と力強かった。