2016.10.2 18:43

岡本、苦難乗り越え再起のV「また強化指定を目指したい/柔道

岡本、苦難乗り越え再起のV「また強化指定を目指したい/柔道

 柔道の全日本学生体重別選手権最終日は2日、東京・日本武道館で男女各3階級が行われ、女子48キロ級を制した岡本は「柔道が嫌になった時期もあり、ずっとつらかった。周囲には感謝の気持ちでいっぱい」と感慨に浸った。

 静岡・藤枝順心高3年時の2012年全日本選抜体重別選手権1回戦で世界女王の浅見八瑠奈(コマツ)を破る大番狂わせを演じ、一躍注目された。だが13年ユニバーシアードは計量で失格。強化指定を外された。52キロ級に上げても精彩を欠き、1年前に現在の階級に戻していた。

 相手の奥襟をつかみ、豪快に投げる姿が復活。「今は柔道が楽しい。講道館杯で結果を出して、また強化指定を目指したい」と再起を誓った。