2016.9.28 11:41

米国陸上のロンドン代表・キモンズが2年間資格停止

米国陸上のロンドン代表・キモンズが2年間資格停止

 米国反ドーピング機関(USADA)は27日、2012年ロンドン五輪の陸上男子400メートルリレーに出場した31歳のトレル・キモンズ(米国)が3月の室内選手権でのドーピング検査で陽性反応を示し、2年間の資格停止処分を受けたと発表した。

 米国のリレーチームはロンドン五輪で2位に入ったが、既にメンバーの一員だったタイソン・ゲイがドーピング違反で失格となり、銀メダルを剥奪されている。(共同)