2016.9.10 05:00

「自分の走りを」桐生、今季最終戦に向け仏へ出発/陸上

「自分の走りを」桐生、今季最終戦に向け仏へ出発/陸上

国別対抗戦デカネーションへ向け出発した桐生祥秀=羽田空港

国別対抗戦デカネーションへ向け出発した桐生祥秀=羽田空港【拡大】

 リオ五輪陸上男子400メートルリレー銀メダルの桐生祥秀(20)=東洋大=が9日、100メートルに出場する今季最終戦の国別対抗戦デカネーション(13日、仏マルセイユ)へ向け、羽田空港から出発した。「自分の走りをして、いい順位につなげたい」とリラックスした表情。指導する土江寛裕コーチは来季、海外遠征に積極的な姿勢を示しており、日本勢初の9秒台で国際大会からの招待につなげたい。