2016.8.30 05:00

【絆トーク】陸上・飯塚の趣味はピアノ!“ありのままで”一世一代の舞台で輝く

【絆トーク】

陸上・飯塚の趣味はピアノ!“ありのままで”一世一代の舞台で輝く

 リオデジャネイロ五輪男子400メートルリレー決勝で2走を務め、銀メダル獲得に貢献した飯塚翔太(25)=ミズノ=は1メートル85、80キロの恵まれた体格には似つかわしくない趣味を持つ。クラシック音楽好きが高じて、自宅で電子ピアノを演奏するようになった。

 ディズニー映画「アナと雪の女王」の「レット・イット・ゴー」をよく弾いているという。動画サイトで鍵盤の動きを研究し、「すごくリラックスできる」とその効果を実感していた。

 アンカーを任されたロンドン五輪は、表彰台にあと一歩届かない4位。今回は決勝の入場時にメンバー4人で刀を抜く、侍ポーズを考案する余裕があった。普段と変わらない“ありのままで”一世一代の舞台に立ち、世界を驚かせた。 (五輪担当・江坂勇始)