2016.8.3 19:28

千代の富士の弟子たちが師匠への思い語る…千代鳳「“親孝行”したい」

千代の富士の弟子たちが師匠への思い語る…千代鳳「“親孝行”したい」

 大相撲で元横綱千代の富士の前九重親方=本名秋元貢、北海道出身=が7月31日に死去したことを受け、九重部屋の関取衆が3日、夏巡業への出発を前に、東京都墨田区の同部屋で亡き師匠への思いを語った。

 元小結の幕内千代鳳は「(亡きがらが)今にも起き上がってきそう。頑張って来いと言われている気がする。もう一度、三役に上がって“親孝行”したい」と沈痛な表情だった。

 よく怒られたという十両の2人も悲しみに暮れる。千代大龍は「ずっと叱ってくれた。九重部屋に入って良かった」と述べ、千代丸は「こんなに早く逝くとは思わなかった。もっと稽古場で教えてもらいたかった」と声を落とした。