2016.6.17 18:59(1/2ページ)

中村、自然体で金メダルに挑む 女子代表が合宿公開/柔道

中村、自然体で金メダルに挑む 女子代表が合宿公開/柔道

強化合宿で練習する中村美里=味の素ナショナルトレーニングセンター

強化合宿で練習する中村美里=味の素ナショナルトレーニングセンター【拡大】

 リオデジャネイロ五輪の柔道女子代表が17日、東京・北区の味の素ナショナルトレーニングセンターでの合宿練習を公開した。

 国内で代表7人がそろた合同合宿は、今回が最後。「体力的に追い込むのが目的」と南條充寿監督がいうように、選手たちは疲れがピークに達している中、通常の乱取り5分12本、その後のゴールデンスコア方式での乱取り、投げ込みなどで、しっかり汗を流した。

 52キロ級世界女王の中村美里(27)=三井住友海上=は「コンディションは、どちらかといえばいい方」と、控えめに自信を表した。

 昨夏の世界選手権(カザフスタン)で優勝して以来、12月のグランドスラム東京、先月下旬のマスターズ・メキシコ大会まで、国際大会で負けなし。メキシコでは、これまであまり見せなかった背負い投げや袖釣り込み腰などの担ぎ技を多用した。「絶対に担ぎ技を出そうと思っていたわけけじゃないけど、いろいろ動けて(自然に)技を出せた」という。

【続きを読む】