2016.6.10 19:43

青木、大会新に笑顔「記録を狙って、優勝もできて良かった」/陸上

青木、大会新に笑顔「記録を狙って、優勝もできて良かった」/陸上

 陸上の日本学生個人選手権第1日は10日、ShonanBMWスタジアム平塚で行われ、女子100メートル障害の青木が13秒33の大会新記録で快勝した。自己記録の13秒28にも迫り「記録を狙っていって、優勝もできて良かった」と笑顔で喜んだ。

 冬場にはウエートトレーニングで腰回りを強化してきたという。5日の布勢スプリントから上り調子だと言い、「シーズン序盤はかみ合わなかったけど、かみ合うようになってきた」と手応えを感じていた。