2016.5.20 19:30

ウォルシュ、完勝にも五輪標準届かず「超悔しい」/陸上

ウォルシュ、完勝にも五輪標準届かず「超悔しい」/陸上

 関東学生対校選手権第2日(20日、日産スタジアム)男子400メートルのウォルシュは準決勝を全体のトップの45秒83で通過すると、決勝も46秒22で快勝した。ただリオデジャネイロ五輪の参加標準記録、45秒40には届かず「超悔しい」とこぼした。

 3日の静岡国際、8日のセイコー・ゴールデングランプリ川崎でも優勝し、成長を実感している。標準記録突破とともに、金丸(大塚製薬)が11連覇中の日本選手権優勝にも意欲を燃やし「(連勝を)止めたい。自信はある」と強気に語った。

リオへの道