2016.4.6 08:55

五輪女王、ドーピング違反で暫定資格停止 ロシアのハンマー投げ選手/陸上

五輪女王、ドーピング違反で暫定資格停止 ロシアのハンマー投げ選手/陸上

 国際陸連は5日、2012年ロンドン五輪の陸上女子ハンマー投げで金メダルを獲得した32歳のタチアナ・ベロボロドワ(ロシア)にドーピング違反で資格停止処分を科したと明らかにした。05年世界選手権(ヘルシンキ)で採取された検体が再検査で陽性反応を示した。禁止薬物は公表していない。

 旧姓のタチアナ・ルイセンコとして世界選手権で2度優勝し、世界記録も保持した同選手は出産を経て昨年から競技に復帰。07年の検査でも違反が発覚して2年間の出場停止処分を受けており、2度目の違反で永久失格になる可能性がある。

 国際陸連は05年と、大阪で行われた07年の世界選手権で集めた検体を最新技術で再検査した結果、28選手、32件の違反があったと昨年発表した。(共同)