2016.4.4 10:00

松本、抗議も通じず「審判を信じちゃいけないと分かりました」/柔道

松本、抗議も通じず「審判を信じちゃいけないと分かりました」/柔道

一本負けを喫した松本薫(左)は判定に抗議するも受け入れられず=福岡市博多区の福岡国際センター (撮影・大橋純人)

一本負けを喫した松本薫(左)は判定に抗議するも受け入れられず=福岡市博多区の福岡国際センター (撮影・大橋純人)【拡大】

 全日本選抜体重別選手権最終日(3日、福岡国際センター)女子57キロ級準決勝で松本薫(ベネシード)が一本負け。直前まで寝技で攻めていながら「審判の『待て』という声で力を抜いたら、逆に抑え込まれた」というが、アピールは聞き入れられなかった。

 ただ「ビデオで確認したところ、審判の口は動いていない」と全柔連の大迫明伸審判副委員長。松本は「審判を信じちゃいけないと分かりました」と憤懣(ふんまん)やるかたない表情だった。