2016.4.2 18:39

女子78キロ級は本命・梅木が後退「自分の力不足」/柔道

女子78キロ級は本命・梅木が後退「自分の力不足」/柔道

女子78キロ級準決勝、緒方亜香里(右)に敗れた梅木真美=福岡国際センター

女子78キロ級準決勝、緒方亜香里(右)に敗れた梅木真美=福岡国際センター【拡大】

 全日本選抜体重別選手権第1日(2日、福岡国際センター)女子78キロ級の五輪代表争いは分からなくなってきた。世界ランキング8位で本命視された梅木が準決勝で敗れ、同15位で2番手の佐藤が優勝。梅木は昨夏の世界選手権で初優勝した後は精彩を欠き、選考会議ではさまざまな意見が飛び交いそうだ。

 梅木は残り1分34秒で指導を受け、攻勢に出たものの挽回できなかった。21歳の世界女王は「優勝を狙っていたが、こういう結果。ただ単に自分の力不足」とがっくり。日本女子の南條監督は「攻撃的な柔道が影を潜めている」と指摘した。

  • 女子63キロ級決勝、津金恵(下)を破り優勝した能智亜衣美=福岡国際センター
  • 女子78キロ級決勝、優勝した佐藤瑠香=福岡市博多区の福岡国際センター(撮影・大橋純人)
  • 女子78キロ超級決勝、優勝した山部佳苗は感極まった表情を見せる=福岡市博多区の福岡国際センター(撮影・大橋純人)
  • 女子63キロ級決勝、優勝した能智亜衣美=福岡市博多区の福岡国際センター(撮影・大橋純人)
  • 女子70キロ級決勝、積極的に技を仕掛ける田知本遥(左)=福岡市博多区の福岡国際センター(撮影・大橋純人)
  • 女子70キロ級決勝、優勝した田知本遥=福岡市博多区の福岡国際センター(撮影・大橋純人)
  • 優勝した原沢久喜=福岡市博多区の福岡国際センター(撮影・大橋純人)
  • 七戸龍(右)を相手に優勢勝ちをおさめ、優勝した原沢久喜(左)=福岡市博多区の福岡国際センター(撮影・大橋純人)
  • 七戸龍(右)から有効を奪った原沢久喜(左)=福岡市博多区の福岡国際センター(撮影・大橋純人)