2016.4.1 08:26

暴力指導問題で辞任の園田氏、海老沼ら所属パーク24のコーチに/柔道

暴力指導問題で辞任の園田氏、海老沼ら所属パーク24のコーチに/柔道

 柔道男子66キロ級のロンドン五輪銅メダリスト、海老沼匡らが所属する実業団のパーク24は1日、女子日本代表前監督の園田隆二氏(42)が同日付でコーチに就任すると発表した。3月いっぱいで警視庁を退職した。

 園田氏は1993年に世界選手権男子60キロ級を制覇。08年北京五輪後に女子代表監督となって12年ロンドン五輪で指揮を執った。その後、暴力指導問題で選手から告発を受けて13年2月に辞任。1年半の指導者登録停止処分を受けた。

 パーク24は10年に創部され、五輪金メダリストの吉田秀彦氏が監督を務める。園田氏は「大変な栄誉とともに大きな重責を感じております。さらに強いチームとするべく、吉田監督とともに尽力してまいります」との談話を発表した。1日付で13年世界選手権男子60キロ級優勝の高藤直寿が東海大から入社する。