2016.3.27 05:01

香生子、ライバルのドーピングに「あきれる」/競泳

香生子、ライバルのドーピングに「あきれる」/競泳

 競泳の女子200メートル平泳ぎでリオデジャネイロ五輪代表に内定している渡部香生子(JSS立石)が26日、約2週間のグアム合宿を終え成田空港に帰国した。五輪でライバルとなるユリア・エフィモワ(ロシア)がドーピング陽性反応を示し暫定的な資格停止処分になっていることに対し「あきれる」と苦笑い。竹村コーチは「やることは一緒だけど(メダルに)近づく」と分析した。