2016.2.27 19:08

水谷、相手エース警戒「絶対に勝ってチームに勢いをつけたい」/卓球

水谷、相手エース警戒「絶対に勝ってチームに勢いをつけたい」/卓球

公式練習で調整する福原愛。奥は石川佳純=クアラルンプール(共同)

公式練習で調整する福原愛。奥は石川佳純=クアラルンプール(共同)【拡大】

 2年に1度開かれる卓球の世界選手権団体戦は28日にクアラルンプールで開幕する。日本チームは27日、試合会場で公式練習に臨み、1次リーグ初戦でベラルーシと対戦する日本男子の大黒柱、水谷(ビーコン・ラボ)は相手のエース、サムソノフを警戒した。世界ランキングは水谷の7位に対し、サムソノフは8位と実力は互角。「自分が当たることになれば、絶対に勝ってチームに勢いをつけたい」と対決を見据えた。

 女子の石川(全農)はカット対策に時間を割いた。「光や風(の影響)があるので、練習できてよかった。出だしから力を出せるようにしたい。厳しい試合になると想定して試合に入りたい」と気を引き締めた。(共同)

  • 公式練習で調整する石川佳純=クアラルンプール(共同)
  • 公式練習で調整する水谷隼=クアラルンプール(共同)