2016.2.27 19:17

日本陸連、ロードレース格付けへ

日本陸連、ロードレース格付けへ

 日本陸連が全国のロードレースの格付けなどを目的に「ロードレースコミッション」を創設する方針であることが27日、分かった。東京都内で行われた全国の大会主催者の意見交換会で尾県貢専務理事が明らかにした。大会の安全性などを保証する狙いがあり、4月の発足を目指す。

 近年のランニング人気の高まりで全国的に大会も増加傾向にある。だが健康管理などでトラブルが起きた例もあり、日本陸連が大会に求める一定の基準をつくり、これをクリアしたレースは「安心してランナーが走れる大会」として承認することになった。

 ランニング知識を高めるために講習会を開くことも想定している。