2016.2.26 19:08

連覇狙う洞ノ上「必ず切符取りたい」/マラソン

連覇狙う洞ノ上「必ず切符取りたい」/マラソン

 10回目を迎える東京マラソン(28日)に出場する有力選手が26日、東京都内で記者会見した。車いすの部は今回から国際パラリンピック委員会(IPC)公認となった。男子は1時間28分30秒、女子は1時間46分0秒以内のタイムで3位までに入った日本人最上位がリオデジャネイロ・パラリンピック日本代表に決まる。男子の洞ノ上は「最強の挑戦者として臨む。必ずリオへの切符を取りたい」と意欲をみなぎらせた。

 女子の土田は、最初の選考レースだった昨年の大分国際車いすマラソンを熱中症で途中棄権した。「今回はいつも通り走るのが目標。そこについてくる結果を見たい」と話した。