2016.2.26 17:25

藤原、自然体を強調「タイムのことは考えない」/マラソン

藤原、自然体を強調「タイムのことは考えない」/マラソン

招待選手(男子)の藤原新=東京都新宿区(撮影・荻窪佳)

招待選手(男子)の藤原新=東京都新宿区(撮影・荻窪佳)【拡大】

 10回目を迎える東京マラソン(28日)に出場する有力選手が26日、東京都内で記者会見し、34歳の藤原は自然体を強調した。1キロ3分を切るハイペースが想定されるが「リラックスした状態でいきたい。流れに乗ることを意識して、タイムのことは考えない」と話した。

 前回大会で37位と惨敗。「もう駄目かも」と引退も頭をよぎったそうだが、状態を立て直してきた。「(2時間)10分を切れるところまで戻ってきている」と手応えを強調した。

  • 東京マラソンの記者会見で記念撮影する(後列左から)今井正人、藤原新、松村康平、村山謙太=東京都新宿区
  • 記者会見をする松村康平=東京都新宿区(撮影・荻窪佳)
  • 記者会見をする招待選手(男子)の村山謙太=東京都新宿区(撮影・荻窪佳)
  • 記者会見をする招待選手(男子)のエマニュエル・ムタイ=東京都新宿区(撮影・荻窪佳)
  • 記者会見で東京マラソンへの意気込みを語る今井正人=東京都新宿区
  • 東京マラソンの記者会見で、意気込みを語る車いす男子の洞ノ上浩太=東京都新宿区
  • 東京マラソンの車いす女子に出場する土田和歌子=東京都新宿区