2016.2.25 16:56

愛、世界卓球に意欲「チーム最年長で迎えるのは初。団結させたい」/卓球

愛、世界卓球に意欲「チーム最年長で迎えるのは初。団結させたい」/卓球

特集:
福原愛
卓球の世界選手権団体戦出発前に取材に応じる福原愛=成田空港

卓球の世界選手権団体戦出発前に取材に応じる福原愛=成田空港【拡大】

 28日開幕する卓球の世界選手権団体戦(クアラルンプール)に出場する日本代表選手が25日、成田空港からの出発前に取材に応じ、前回2位の女子で主将を務める福原愛(ANA)は「世界選手権をチーム最年長で迎えるのは初。決勝で中国と対戦するためチームを団結させたい」と話した。

 合宿中だった23日は石川佳純(全農)の23歳の誕生日。福原が主導してサプライズでお祝いし、絆を強めた。石川は「本当にうれしかった。リオデジャネイロ五輪もあるので20年、30年後に後悔しない1年にしたい」と語った。4大会連続3位の男子を引っ張る水谷隼(ビーコン・ラボ)は「五輪と違って、3位決定戦のない世界選手権でのメダルは最低ライン」と目標を口にした。