2016.2.22 18:10

美誠、北朝鮮戦へ自信「全勝でいくつもり」/卓球

美誠、北朝鮮戦へ自信「全勝でいくつもり」/卓球

 卓球の世界選手権団体戦(28日開幕・クアラルンプール)に臨む日本代表が22日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで合宿を報道陣に公開し、前回の2014年東京大会で銀メダルを獲得した女子は石川佳純(全農)、福原愛(ANA)らが1次リーグのヤマ場となる北朝鮮戦を想定した練習で汗を流した。

 今大会の日本代表で最年少の15歳、伊藤美誠(スターツ)は練習ではさまざまなタイプの相手とラリーをし、対応能力の高さをのぞかせた。「緊張はなくて楽しみなだけ。試合に出たときは全勝でいくつもり」と自信を口にした。

 来月中旬には中学の卒業式を控える。昨年の世界選手権個人戦では日本選手最年少でベスト8入りしたホープは、卒業式に「メダルを持って帰れれば」と意欲的だった。