2016.2.19 09:26

ドーピング問題で永久追放…陸連前会長の息子を聴取

ドーピング問題で永久追放…陸連前会長の息子を聴取

 国際陸連のディアク前会長(セネガル)の息子で同陸連のコンサルタントだったパパマッサタ・ディアク氏が、地元セネガルの警察から7時間を超える聴取を受けたと18日、AP通信が報じた。

 ロシア陸上界の組織的なドーピング問題で、P・ディアク氏はドーピング隠蔽や恐喝に関わったとして国際陸連の倫理委員会から永久追放処分を科された。この問題でフランス司法当局は同氏を汚職や資金洗浄の容疑で捜査しており、国際刑事警察機構(ICPO)も国際指名手配している。(共同)