2016.2.18 20:02

世界ハーフ代表に茂木ら男女計10人を派遣/マラソン

世界ハーフ代表に茂木ら男女計10人を派遣/マラソン

 日本陸連は18日、世界ハーフマラソン選手権(3月26日・カーディフ=英国)の日本代表として茂木圭次郎(旭化成)ら男女計10人を派遣すると発表した。アジア・クロスカントリー(2月29日・マナマ=バーレーン)には男子の大六野秀畝(旭化成)らを派遣する。

 世界ハーフマラソンの代表選手は次の通り。

 男子 茂木圭次郎、中村匠吾(富士通)中谷圭佑、工藤有生(ともに駒大)大石港与(トヨタ自動車)▽女子 清水美穂(ホクレン)安藤友香(スズキ浜松AC)和久夢来(ユニバーサルエンターテインメント)石井寿美(ヤマダ電機)松田瑞生(ダイハツ)(共同)