2016.2.14 20:40

ロンドン五輪銀メダリスト・ラップ、マラソン代表に

ロンドン五輪銀メダリスト・ラップ、マラソン代表に

 マラソンのリオデジャネイロ五輪米国代表選考会が13日、ロサンゼルスで行われ、男子は2012年ロンドン五輪1万メートル銀メダリストで初マラソンのゲーリン・ラップ(米国)が2時間11分13秒で優勝し、五輪出場を決めた。今後は1万メートルでも代表入りを目指す。

 2位には04年アテネ五輪銀メダルで40歳のメブ・ケフレジギが入り、米国史上最年長のマラソン代表に決まった。女子はエミー・クラッグが2時間28分27秒で制した。男女とも3位までが五輪代表に決まった。(共同)