2016.2.13 20:18

実業団陸上連合、日本記録樹立で100万円支給

実業団陸上連合、日本記録樹立で100万円支給

 日本実業団陸上連合は13日、山口市内で理事会を開き、五輪で実施する個人種目などで日本新記録を樹立した実業団登録選手に100万円を支給することを決めた。ことし1月1日以降に国内外の大会でマークされた記録が対象となる。従来は同連合の主催大会で日本記録を更新した選手に30万円を支払っていたが、上乗せする。

 同連合は昨年、2020年東京五輪に向けた強化策の一環として、マラソンで日本記録を更新した選手に1億円のボーナスを支給する制度を導入した。(共同)